そこに暮らす人の力

3月のブログご覧ください。

もう、ガソリンスタンドに自動車が立てかけてありません。ここ駐車場だったんですね。しまむらさん営業中、ガソリンスタンドも営業中、スーパーも新築、薬局 薬王堂さんも再オープンです。TSUTAYAさんと100円ショップも再営業です。

東日本では、今後住宅の建てられる高台の土地は少ない。統合される町や消える町汚染され住むことが困難な町。今僕らに出来ることはもう少ないかも知れない、去年11月僕は視力の半分を失い、そう写真を見てもらえば分ると思うがオートフォーカスでも時々ピントが合ってない。視神経の障害と診断され夜は自動車を運転することが困難となった。もう支援する人としては長くないでしょうが治療してかならずここに帰ってこよう。

その時は最良の珈琲をまた東北の地へ

青森からフェリーで帰函今回の走行距離1350キロお疲れ様でした。

次回予告SAVE JAPANはちょっと違った形でくまカフェ号ともどってまいります。

絵本で会えるよ

3・11震災の日に命を与えられた不思議なくまのぬいぐるみと珈琲店のマスターが被災地に困難を乗り越え珈琲を届ける。

ファンタジーは実話を乗り越える。

復興元年今年もくまカフェ号走る!

初日の出

今年は躍進の年であります様お祈りもうしあげます。

南三陸気仙沼線。線路は無残にちぎれトンネルだけがここに鉄道があったことを知らせる。

失意の元旦45号線ひた走り南三陸の高台、とうとうそのときが来た。

カフェです営業しております。

まぼろしではありません!(神かー)ではなく自家焙煎カフェ珈琲神社 今日のお客様は拳法家で楽しんごさんの先輩西條龍飛さん。 歌津地区のヒーローで数々の武術大会で活躍し震災後は被災地のために義援金や支援物資を運ぶ橋渡しを担った。

ちょっとピンボケですが西條さんと南三陸の佐藤町長(新聞)楽しい時間をありがとう。

復興祈願の復興琲(ナイスアイデア)手書きのモアイも素敵。

ちなみに120円話のたねに買わせていただきました。

珈琲神社のマスター色々有り難う御座います。

とうとう着きました南三陸防災対策庁舎跡、くま店長とともに黙とうです。震災時 女性職員が最後までマイクで非難を呼びかけ津波にのまれた。自分の人生最後に彼女のように行動できるのか?いつも心に問いかける。

甦れ!南三陸

マンションの高さを超えるガレキの山、一喜一憂の僕・・・・・・

悲しみのあとには喜びが!歌津地区です。この場所で一日珈琲を淹れたその時閉店していたコンビニが再開店です!何でも売っております!もう孤立した町ではありません。

さあ、45号線を岩手に向かい走るぞ。

来ました、高田松原奇跡の一本松とくま店長

倒れた松たち(泣)

憶えてますか?ガレキだらけの道、広田地区へつながる道路!片付いております。キレイだけど悲しいのは僕だけ?

大船渡ホテル丸森さん、流された地元美容室復活のため、東京青山よりカリスマ美容師が去年やってきた。

絆美容室開業です、前回偶然釜石でも絆美容室を発見し感動しました。

本日丸森さんで一泊させていただきま~す。

大晦日 石巻松巌寺

松巌寺です。おお~鐘です、ピッカピカの新品の鐘!?(仮設)です。お昼2時よりガンガン突きます。

テレビ局、新聞、マスコミ関者リハーサルです。大人の事情です(笑)

寒さに耐えかねず、12時よりくま号フライングスタート!

今回はサトサトさん特製厄払いハートクッキー付だよ。山形よりの支援年越しそば、芋煮、わた菓子。北海道から移住したチームイナリンは甘酒とライブの予定だ。

住職に続いてなんと私、1番鐘いただきました。次は今回の企画の立役者イナリンが突き除夜の鐘開始です。

被災者の心に響けと歌うイナリン、完全に石巻市民に解け込んでおります。ただの八百屋ではありません。少女のカホン(楽器)の演奏も決まってます。

夜も更け、多くの人が鐘を突きに来てくれました。

そして元旦の朝刊の一面トップにまたしてもあの男が見せ場を作った。

タイトルは、鐘の音に平穏託し

これだ!イナリン、君はやる男だと思っていたよ(大爆笑)5紙に掲載

楽しい年越しをありがとう、明日は南三陸より陸前高田へGO