宮古市磯鶏地区、中里地区仮設住宅

AM8:30分、宮古市災害ボランティアセンターの指示に従い戸数の多い仮設住宅の集会所へと くまカフェ号とクマ店長と僕。

 

 

 

 

 

 

磯鶏地区、宮古水産高校野球場第二グラウンドにびっしりと建てられた仮設住宅。  約100世帯の小さな町が出来ていました。

 

 

 

 

 

 

さあ、クマ店長出番ですよ!!助手席にいつまで座ってるんですか!!お客さん来ましたよ。

 

 

 

 

 

 

集会所の本棚には雑誌や漫画がちらほら、子供たちの絵本はあまり無い。ものすごい勢いで絵本に群がる童たち、(みんなで小さな図書館を作ろーね!)

 

 

 

 

 

 

完成でーす。まだまだ函館プロジェクトさんの活動は必要である。これで雨の日も子供たちの遊び場が出来ました。市内の避難所より50ヶ所以上の仮設住宅に分散した結果、子供の娯楽が50分の1になった計算です。

 

 

 

 

 

 

すてきな音楽につられて、続々お客さんがやってくる。(焙きたて、挽きたての珈琲です!もちろん無料ですよ)

 

 

 

 

 

 

函館で活躍中の漫画家、三上いすずさんの直筆イラストカップ炸裂!子供たちに大人気だ~っ。クマ店長もよく描けてます(笑)

 

 

 

 

 

 

やんちゃな笑顔には、避難所で感じた窮屈感はもう感じない。(仮設でも家が出来て良かったね)

けん玉です。集会所にNPO法人日本けん玉協会のボランティアの方々がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕も、指導お願いしたかったのですが、次の仮設住宅へと向かう時間になってしまい次の仮設住宅へ、珈琲のお礼にと競技用けん玉をいただきました。

 

 

 

 

 

 

中里地区、はて今日は日曜日ですがお客様はお年寄りが多いですね、それもそのはず、今日は宮古市に森昌子とマギー審司がやってきた。そりゃ人居ないわぁ!!

 

 

 

 

 

 

それでは、大胆にミスタージャイアンツのメッセージの横に、函館プロジェクトのポスターを!張り(ペタリ)

 

 

 

 

 

 

中里地区集会所にもこども図書館開設です。

 

 

 

 

 

 

子供たちに用意したジュースお菓子は大人気!

 

 

 

 

 

 

約70世帯ある中里地区仮設住宅、明日も宮古市内2箇所を回る予定です。

Leave a Reply