Archive for 7月, 2011

四国 松山で異変が?くまカフェ台風上陸中!

ロスでのイベントの火種は消えなかった、ロスのカオリさんのご実家である四国地方の

カフェ、珈琲関係者によるイベントが開催されることになった。

ブログはhttp://coffee4tohoku.blogspot.com/

どんどん参加カフェが増え、地元TV番組でも紹介されました。

支援の輪がどんどん広がるといいですね。

内容は、またアップします。(ほんと嬉しい)

看板に偽りありでした。

このブログを初めて見られる方へ。 このブログは3・11の大震災より いつか平穏な日が訪れて消滅する定めをもったブログです。

不思議なタイトルですが、6月29日より7月5日の一週間、丸井今井函館店で北斗市フェアーなるイベントがあり(震災とはまったく関係なし)北斗市商工会、渡島支庁、北斗市経済部の方々とお話する機会がありました。

その中で、くまカフェ号の活動を知っている方は一人も居ませんでした。高島屋珈琲もイベントに参加するまで、北斗市にある珈琲焙煎工場だということも認知されていませんでした。(役所に新聞は無いのか?地方紙、全国紙で16回も取り上げていただいてるのに)そうです、このブログは見ない、聞かない、知らない、こんな方々に少しでも知っていただきたい、ですが僕も間違っていました。 そう僕は北斗市より一度も支援を頂いたことはありません。 望みましたが、高速道路の証明すらもらえませんでした。全部自腹です。函館の市議さんより個人的には2千円いただきました(笑)

僕は、北斗市の代表のつもりで北海道の子供たちや、世界の人の暖かいメッセージを紙コップに載せて珈琲を被災地に届けてきました。人は一人では生きて行けない、誰かの思いをただ届けた、届けるるために沢山の方々のバックアップと支援をいただきました。これからも続けるつもりです。

くまカフェ号には北斗市支援車両と看板が入っておりましたが、次回支援より誤解を与えぬようにSAVE JAPANに差し替えることにしました。もっと沢山の人々の支援の心を届ける橋渡しになればとおもいます。

支援でいただいた花の種がしっかりと咲きました。石巻渡波のグラウンドです。

この花のように津波の被害にあわれた方々の心の中にも美しい花が咲く日が必ずやってくる。

3月13日、岩手宮古市の珈琲店(匿名)さんのメールより、高島さんへ私は何とか助かり、今、避難所にいます、ここは、暖をとるストーブも少なく寒さと食料不足に飢えております。せめて温かいコーヒーを淹れてあげたい、でも器具も焙煎機も店ごと流されてしまいました。悔しくて悲しくて命が助かっても、寒さと飢えで死にそうです。北海道も津波が来ましたか?高島さんの工場も流されてしまったかもしれませんね。何も情報がありません、このメールも届いているか分りませんね(以下省略)

そう、彼のこのメールが今も僕を突き動かす。さあ、走れくまカフェ号!!発進だ。